ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ひよわ君現象。。 | main | マイエース復活っ! >>
2017.10.19 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.06.19 Friday

鎌田の昔話〜そのァ

 皆さんおばんでございます〜。


数日前に頂いたコメントにもあった通り、最近ランキングがすっかり低迷気味ですねぇ。。


まあ、最近ほとんどバイクネタをUPしていなかったので仕方ナイんですが..(-。-;)


と、こんな時は―
当ブログで一番人気があるっぽい、あのカテゴリーをUPするっきゃないですね!


というわけで本日は、かなーり久々に昔話シリーズを更新したいと思いまーす。
って読み返してみると'09に入ってから初なんですね、、だいぶサボったなぁ。。


そんなこんなで、皆さんも忘れちゃったと思うので―
まずは!


〜その 
〜その◆
〜その〜
〜そのぁ


を読んで、復習してから本日の記事をお読み下さいませ〜。(ってだいぶ長いよ…)


ちなみに今回は、最近の自分とタイムリーに重なる「鎌田青年、病に倒れる」巻です。。


それでは、はじまりはじまり〜
  ・
  ・
  ・
  ・
    ・
あれは今から6年前、2003年夏の出来事…


初レース参戦を果たしたものの、心も体もズタボロの状態の鎌田青年19歳。
現在も勤務している桶川スポーツランドで働かせてもらい始めたのは、ちょうどこの頃からでした〜。


しかし、仕事に入ったもののここ桶川では―
最初からこれといった仕事は与えられず、自分で何かを探してやる感じだったので、最初は正直かなりとまどいましたね。。


いっちゃん最初に取り組んだのが、確かトイレにこびり付いた尿石をマイナスドライバーでひたすら削り落とす作業だったかなぁ、、、

当時のOSLを知ってる方なら覚えているかと思いますが、あん時のトイレはマジ汚かったんです!!!


まあそんなこんなして段々と仕事に馴染んでいった私でしたが、それまで続けて来た寝不足&過労&栄養不足生活に重ね、環境を新しくした事での多少の気疲れも手伝ってか、自分の体はもう完全に悲鳴をあげ始めていました。


当時から桶川では、お昼にカレーやその他の料理をまかないメシとして提供して貰っていましたが…


この頃はいつも食べ終わってから30分位で吐き気に襲われ、ほぼ毎日嘔吐しちゃってました。。
拒食症ってヤツなのでしょうか…?
とにかく無茶な生活のツケが祟って、体がもう食べ物さえもまともに受け付けてくれなくなっていたんです、、、


ですが「こんな姿見られたら、せっかく入った仕事を辞めさせられちゃうかも」などと思い、コレは内緒にしてましたケドね。。


そんな状態でおよそ数ヶ月程桶の仕事に入っていましたが、前年度まで在籍していた学校の子達が夏休みに入るタイミングで自分も長期のお休みを頂いたのでありましたー。


自分の中では単に仲間と休みを合わせたかったという幼稚な考えの他に、「一端実家に帰って、もう一度今自分がこれからどうすべきなのかじっくり考えよう」という想いも込められた夏休みでした。


しかーし!
夏休みと称し実家に帰った翌日から、自分の体は異常な高熱におかされてしまいます!!
今まで気合で何とかなっていた体が、実家に帰った安心感からか突如として崩れ始めたのでしょう。。
何かが音を立てて、プツンと切れてしまった様な感覚でした。


この時は一日横になってても全然よくならず、夕方に体温を測った時には39.8℃をマークしていた私の体。。
コレを見てさすがに母親も一大事と察し、スグに病院に連れていってくれたのですが―


当然、即入院させられてしまいました。。


そして、原因がハッキリするまで数日間一人部屋の日々、、、


どうやら極度の疲労と栄養失調により免疫力が著しく低下した自分の体は、血液が何らかの病原菌におかされていたらしく―


「急性血中○×感染症」という病気と診断されたのでした。


入院した事なんぞ知る由もない当時の関東の友達の間では、自分が帰郷すると同時に連絡が途絶えたモンなので―
「鎌田死亡説」が冗談半分で噂されていた様です…(ってオイ!!)


まさかホントに死にはぐってるなんで思ってもいなかったでしょうね!(-o-;)
って全然笑えなーい!!!

 

…そんなワケで、レーサーに向けての奮闘の日々から、突如闘病の日々に様変わりしてしまった19の夏休みは―


自分を見つめ直すどころか、これから自分がどうなるのか、全く分からなくなってしまった病床の鎌田青年なのでした。。。

 

〜つづく〜


↓最後にコチラをクリック!挽回の一票を是非とも宜しくお願いしますm(_ _)m↓


人気ブログランキングへ一票!

2017.10.19 Thursday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR